FC2ブログ

夜、眠りにつくかつかないかの境目でよく金縛りにあう。
息ができなくて、苦しくて苦しくて声も出なくて音と景色が歪む中、突然呼吸が出来るようになって目が覚める。
ここでいつも嫌なことをぼんやり思い出したりして。やりすごしたつもりでも、しっかりと刺さってしまってふとしたことでいつでも生傷をつくる言葉たち。
それは大抵、わたしの好きな人たちから発せられていて、その場の一度きりの言葉のはずだったのに、毎夜毎夜繰り返すうちに、きっと明るい場所にまで隙間を見つけてやってくる。

2013.06.23 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

kito yukari*

Author:kito yukari*
NATURA CLASSICAで撮る、日々。

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード