FC2ブログ

存在の話

例えば写真、ウェブに載せるのは全然平気なのだけど、印画紙のまま人に見せるのは何だか恥ずかしくてたまらなくなるから、物質の「存在」というのは本当にすごいと思ってしまう。
でも写真というのは物質の存在を像として映しただけで、本物じゃない。
「存在」になれない柔らかな、粒子の細かなもの、がらんどうから切り取った隙間みたいなものを映しているのだなぁといつも思うし、そういうものを捉えたくて写真を撮っているのだと思う。
同様に、思想が並ぶ図書館なんかは棚を眺めながら、もうひたすらに感動してしまいそうになることがあるし、
あなたの考えていることが言葉として発露する瞬間に、少しでも多く立ち会えたならと思ったりもするわけで。

2012.07.30 | | コメント(0) | トラックバック(0) | 未分類

«  | ホーム |  »

プロフィール

kito yukari*

Author:kito yukari*
NATURA CLASSICAで撮る、日々。

FC2カウンター

検索フォーム

QRコード

QRコード